FC2ブログ
まいにちいきるこのせかいとにくたいにとらわれたこのじぶんはいったいなにもんなんじゃーというのをさがしていくひびをつづる

ミドリノスタチオ *midorinostatio blog

間延びした時間
sekicity

どうしてなんだろうか・・・

ふと、懐かしい人たちの夢を見た。

今は遠い、あの時間。



あのときの記憶はまるで、

海にたどり着いた川の水のように

ゆるやかに溶け流れていった。



ぼーっとする間延びした時間。



いつの日か、偶然にも思い出すときがあったなら

この風景を切り取った昔の自分に、心の中で会いに行こう。

=====
@岐阜県 関市 善光寺
スポンサーサイト



| 懐古録 | 23:59 | トラックバック:0コメント:0
記憶に焼き付いていたのはこんな色だったのかもしれない
rose-kinkazan

なぜか懐かしい記憶がよみがえった

季節も違えば、場所もはるかに遠いところの。



記憶の「カタチ」とは、実に曖昧なものだ

「こんな感じの色だった、あんな形の姿だった」

それはあくまでも、自らが記憶に焼き込んだ‘包まれた’描写。



ふと、覗き込んだ懐かしいフィルムには、鮮やかなコントラストが残っていた。

あのときは確か、見るものすべてにセピアのフィルターが掛かっていた。

よくもわるくも。



現実とは、実に抽象的な「カタチ」で成り立っている。

・・・そう思う瞬間も、時にはある。



ただ、自分の記憶と心に残った思い出は、

現実の「カタチ」がどうであれ、変わらぬ一瞬は変わらぬままに、

いつまでも唯一の‘オリジナル’なのだ。


・・・まるでフィルムのように・・・焼き付いたものは、変わらない。

===
追記 懐古録 おそらく2006秋 梅林 CONTAX 139Q Planar50/1.4 ポジフィルム
| 懐古録 | 11:00 | トラックバック:0コメント:0
うめぃこと
900shidare1024x600.jpg

あ、思い出した

雨上がりに雲間から夕方の光が差し込んだ感じを。

しだれ梅みたいな少し明るくてやわらかい気持ちだ。
| 懐古録 | 21:08 | トラックバック:0コメント:0
吉田川の恩恵
ふと思い出すときがあるんだよなぁ。。
フネに乗って、流れに揺られていたこと…

…ずっとずっと前の話、

yriver1
どこまで自分が知っているかは知らなくても、
この川に教わったことは数え切れない…

900IMG_0305.jpg
なんで、
なんでだろう

900IMG_0328_98.jpg
見つけたよ
ほら、大好きな時間を
| 懐古録 | 22:00 | トラックバック:0コメント:0
心の穴
kokoronohole.jpg
なんで今更って過去の話なんですが、過ぎ去った過去だから余計強く思うことなのかもしれませんが、本当に子どもでした。自分。精神的に。大切なのは(いや、分かったように言うのもまた難有りですが、、)心に穴を空けないことです、穴を空けないようにすることでした。もっと大切なぎゅっと力を入れてしっかりと支えるものはこんな木なんかじゃなかったんですよ。目の前でさ。
| 懐古録 | 01:49 | トラックバック:0コメント:0
雲海の孤高、冠山
20070707210705.jpg

七夕の今日、星空が見えるだろうか

久々に行ってみたくなった

星か霧か

快晴を期待しない山 期待したくない山

偉大な力を感じることができる

そこにあるもの…

20070707211742.jpg

20070707211800.jpg

20070707211818.jpg

20070707211834.jpg

空の前には高い岩の壁


20070707211940.jpg

20070707211955.jpg

20070707212250.jpg


20070707212508.jpg

こういうのが何回か


20070707212111.jpg

川の流れは蛇のように


20070707212131.jpg

この村とこの川とこの緑とこの風景は、もう水の底に沈んでしまいました…
| 懐古録 | 21:10 | トラックバック:0コメント:0
クリエーターズマーケット再来の季節
ちょっとセンチな今日でした。うるうる。

日曜、クリエーターズに行ってきます。
今回は何も準備してないよぉー
=======================
クリエーターズマーケットのホームページはコチラ
http://www.creatorsmarket.com/
=======================

cma2003.jpg

↑このTシャツは2003年クリエーターズマーケットの
商品として作った作品です。
ほんのちょびっっっっとだけ買ってもらえました。ありがとう!

9.11同時多発テロの後、「人間」って変わったと思いました。
いろいろと、いろいろと…

あれから早くも5年が経ちましたね。

世界がいつまでも平和であってほしいです。
「人間」はこれから何処へ向かっていくのでしょう…

=======================
とりあえず刺激を!! うん。
搬出のときの会場みんなの哀愁がすっごく好きなんです。

行くにはちょいと充電が必要ですネ
かなりのエネルギーで溢れているんですココは!

 ふわわ
     うん
        あぁぁぁ 過去にトリップ中…
| 懐古録 | 23:59 | トラックバック:0コメント:0
新カテゴリー『懐古録』作りました。
ここは、Author「少年」の頭の中にナイーブになるふしぎ物質がたくさん出て懐かしい過去へと通じるタイムトンネルがぐるぐるんとあらわれて、古き良き懐かしきぽわわんモードになったときにセピア色の思い出たちを気まぐれに書き残していくページです。

(※写真は、昔ずっと愛用していたコンパクトデジカメの画像になると思いますので、絵としてへなちょこでも温かく見守ってくださいね♪)
| 懐古録 | 23:00 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

少年

Author:少年
感激感動感謝感性!
・好きなこと山と川の冒険
・シルクスクリーンでTシャツをつくる
・分解と改造
・考えること
・手をうごかしてものを作ろう

最近の記事
ブログカテゴリー
LINK(あいうえお順)
最近のコメント
今月の記事作成日

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ
過去の記事
ブログ内検索

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
タイトル:
本文:

ブロとも申請フォーム